どこまで細部になれるだろう

c0188829_2222092.jpg


金曜日、すみちゃんとすみちゃんのお母さんと森山直太朗のコンサート『どこまで細部になれるだろう』に行ってきました。画像の水玉のものは、パンフレットです。
実を言うと、今回のコンサート、楽しみでもありましたが少し怖くもありました。兄ちゃんが亡くなって一度も最後まで聴いたことがない、いや聴くことが出来なかった歌。絶対今回歌われるだろう歌。でも、もうすぐ1周忌が来る・・・聴いてみるべきなのかも・・・その歌は一番最後に歌われました。感じること、考えることが多すぎて文にまとめることが出来ません。涙がどんどん溢れて、途中で耳を塞ごうかとも思いましたが、最後まで頑張って聴きました。
まだこの歌の意味、言わんとしていることがわかりません。ゆっくり考えようと思います。
でも・・・行って良かったです。

今回のコンサート。つらい歌もありましたが、やっぱり直太朗、最高でした。年齢層も幅広く、1列目で観ていた年配の男性がやたら直太朗にいじられて、仕舞いにはタオル(Q・O・Lという歌の時にみんなで降るタオルがあるのです)ももらっちゃって、その時のおじさんのうれしそうな顔と隣りにいた奥さんと微笑を交わす姿に何だか感動しました。みんなで盛り上がる歌の時、後ろの席の人たちの顔を振り返って見ました。みんな、笑って歌って楽しそうで・・・歌でこんなにたくさんの人たちを幸せにできるのってすごいな~・・・

また次回も行きたい・・・!!と思いました。すみちゃん、誘ってくれてありがとう。


c0188829_22215093.jpg


会場のある都城まで車を出してくれたすみちゃんに、せめてお礼・・・とガラスの容器に古いボタンを詰めました。すみちゃんっぽいの・・・と思って選んだらキャンディーみたいなボタンばかりでした。きれいです。


c0188829_22243264.jpg


土曜、キャサリンのだんなさん、Tちゃんが作ったひつまぶしのおすそわけ。うまかった~!!
Bさんはダシをかけて食べてました。ごちそうさま!
[PR]
by nami3956 | 2009-07-13 22:31 | お出かけ